>

お客さんを喜ばせよう

お得に使用できるクーポン券

チラシを配布する時は、クーポン券を掲載してください。
新商品を安く購入できるクーポン券があれば、お客さんの興味を惹きます。
クーポン券をチラシに掲載する時は、注意事項をしっかり記載してください。
コピーしたクーポン券は、使用できないとハッキリ書いておきましょう。
書いておかないと、クーポン券を何枚もコピーしえ使用する人が現れます。

それでは、商品をたくさん買ってくれたとしても赤字になってしまうでしょう。
クーポン券を掲載するのはとても良い方法ですが、気をつける部分を意識してください。
また1枚のクーポン券で、商品が何個安くなるのか書いておきましょう。
1枚で、2個や3個の商品が安くなるシステムにするのがおすすめです。

セールの期間を宣伝しよう

セールのお知らせを、お客さんに宣伝する時は場所を伝えておきましょう。
お店でセールを開催すると言っても、広いお店はどこなんか具体的に書いておいた方が良いです。
セール商品が置いてあるのがレジ前なのか、または出入口の前なのか様々だと思います。
せっかくチラシを見てお客さんが来てくれても、セールを開催している場所が分からないと諦めて帰ってしまう可能性があります。

場所を具体的に書いてください。
また、セール中はたくさんお客さんが来ることが考えられます。
その間は早く商品が、売り切れになってしまうかもしれません。
その旨を、チラシに記載しておきましょう。
するとお客さんは混雑を予想して、早めにお店に来てくれると思います。


この記事をシェアする